◆条件検索とはどのような機能か

条件検索とはお好みの条件を指定すると、その条件に当てはまる宿泊日のみが表示される機能です。例えば、競合ホテルAと自社の料金が1,000円離れている日のみ抽出するといったことが可能です。

解説動画

◆条件検索をご使用いただくメリット

条件検索をご使用いただくと、情報収集や重点的に見る日の精査の効率化、

及び、先々の日の機会損失防止に役立てていただけます。

◆操作方法

▼条件の設定

まずは、トップページ左上の「条件検索」から条件検索ページへと遷移してください。次に、宿泊日を絞り込むための条件を設定します。

条件は下記の4観点で設定可能です。

◯自社の在庫変動でさがす

[期間]で自社のサイトコントローラーの在庫が[室数][変動した/減った/増えた]宿泊日をすべて抽出します。例 : (今日=6/15として)「3日前から5室減った日」を設定すると、6/12と比べて在庫が5室減った日のみを抽出します。

※日毎で確認できる自社の在庫変動は1週間での変動を表示しております。条件で設定した期間との連動は今後のアップデートをご期待ください。

◯競合料金 : 前日からの変動でさがす

前日と今日を比べ[料金グループ]の[競合]が[金額]円以上[変動した/高くなった/安くなった]日をすべて抽出します。「前日からの変動」とは、同じ宿泊日について昨日と今日を比較した差を意味します。例 : 7/20について、ホテルAの料金が昨日は8,000円だったのに今日9,000円になっていた場合、前日からの変動=1,000円となります。

※「競合平均」とは、競合設定で「競合」としてチェックがついている施設のみの平均です。

詳細はこちら(競合設定ページのチェックボックスはなんですか?)

◯競合料金 : 現在の差分でさがす

[料金グループ]の[競合]が[金額]円以上自施設より[差がある/高い/安い]日をすべて抽出します。

「自社と競合の差分」とは、同じ宿泊日について、自社と競合の差額を意味します。

例)7/20について、ホテルAが6,000円、自社が7,000円だった場合、差額=1,000円となります。

◯参考ランクと比べてさがす

参考ランクと現在ランクが[異なる]日

参考ランクより現在ランクが[高い/低い]日をすべて抽出します。

なお、複数の観点を組み合わせると、全てを満たす日のみが抽出されます。

例えば、「3日で5室在庫が減りかつ競合Aと自社の料金が1,000円離れている」日のみを抽出する、といったことが可能です。

▼詳細情報の把握とアクション

1で抽出された日は月ごとに表示され、

月単位のグラフ、日毎の詳細もご確認いただけます。

そのページで料金更新をされたい場合は、日付の左枠にチェックボックスを入れ、

画面下部の「料金ランク更新」をクリックしてください。

▼お気に入り条件とは

条件検索ページでは、設定した条件を「お気に入り」として保存しておくことが可能です。

お気に入りに保存しておくと、トップから条件検索ページに遷移した際に、その内容が初期値として設定されます。

◯保存方法

条件を設定し、検索を実行後、右上の「これをお気に入り条件で使いますか?」をクリックしてください。

◯お気に入りの呼び出し

お気に入りに保存した条件は条件検索画面に遷移した際、初期値として入力されています。

別の条件を設定した後、お気に入り条件を使用する際は左上の「お気に入り条件」をクリックしてください。

◯お気に入り条件の上書き

お気に入り条件は現在1つのみ設定可能です。

別のお気に入り条件を保存したい場合は、「これをお気に入り条件で使いますか?」をクリックし、

上書きを実行してください。

こちらのページをご覧になってもご不明点が解決されない場合は、右下のヘルプチャットよりご連絡ください!

回答が見つかりましたか?