目次

  • プロフィール画像を活用してチームの行動を可視化しよう
  • プロフィール画像を設定する

◆プロフィール画像を活用してチームの行動を可視化しよう

先日リリースされたユーザー管理機能により、スタッフごとにユーザーを作成できるようになりました。
これにより「誰が料金更新したか?」がすぐわかるようになります。
ユーザーのプロフィール画像は自動的にユーザー名の頭文字が表示されるようになっていましたが、今回のアップデートによりお好きな画像を設定できるようになりました。

プロフィール画像を設定することで、更新履歴ページも誰が更新したか、誰がコメントしたかが丸わかりです。
プロフィール画像の設定方法は次の「プロフィール画像を設定する」をご覧ください。

◆プロフィール画像を設定する

すでに作成済みのユーザーにプロフィール画像を設定してみましょう。

1. ユーザー管理画面を開いて、設定したいユーザーの [編集] ボタンをクリックします

2. [画像をアップロード] ボタンをクリックします

3. 画像ファイルを選択すると、表示範囲を選択ダイアログが表示されます
画像下部にあるスライダーを動かすと表示範囲を調整できます
よろしければ [OK] ボタンをクリックします
画像を変更したい場合は [キャンセル] ボタンをクリックしてください

4. これでプロフィール画像の設定は完了です

このように簡単に設定できるので、ぜひお試しください。
なお、ユーザー管理機能について詳しく知りたい方は「ユーザー (アカウント) を複数作って管理できるようになりました」をご参照ください。

回答が見つかりましたか?